僕は【戯れ記事《ゴト》遣い】

「戯れ言遣い」ならぬ「戯れ記事遣い」を名乗るブロガーです。 雑記系ですが、読んで損したと憤慨されても困ります。 だってコレは「戯れ言」だから――

ヘッダーPC画像 ヘッダーSP画像
  •   
  •   
 — 最 新 記 事 —

【ステイホーム/自粛生活】戯れ言――松屋のテイクアウトを初体験した件について【3密を避けよ】

【ステイホーム/自粛生活】松屋のテイクアウトを初体験した件について【3密を避けよ】

f:id:ayafumi-rennzaki:20180529140913j:plain

――【スポンサー検索】――

 

 

さあ、戯れ言 記事 ゴト を始めようか――

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20200701070150j:plain

割と松屋を愛用している

松屋と松のや。

残念ながら両店舗ともに生活圏内には存在していない。徒歩圏内にあるのは、すき家と吉野家で僕は吉野家に通っていた。

そう。新型コロナによる自粛生活が始まるまでは。

思えば、すでに3ヶ月くらい全く外食していない。吉野家の牛丼が食べたいし、日高屋のW餃子定食が恋しいし、松屋や松のやでカレーや定食を楽しみたいのに。

しかし、今はまだ我慢の時期である。

店舗内での食事はまだリスクが高過ぎるし、万が一、陽性になってしまったケースを想定すると、夜の街に繰り出すとか密な場所で外食とかして、それが明るみに出ると、普通に取引先には出入り禁止を言い渡されるし、会社も自主退職になるだろう。仮に同僚が夜の街が原因で陽性になったら、僕はソイツと仕事は出来ないし、ソイツをクビか左遷にしてくれと支社長に訴える程度はする。危機感ゼロで2月に国内旅行に行った同僚とは社内絶縁(業務連絡はするが)した。ふざけんな。

一般化したテイクアウトサービス

外食産業はテイクアウトを始めた。

ファミレス、レストラン、居酒屋、定食屋、そして牛丼チェーン店。

冷静にメニュー(ラインナップ)を眺めると、すき家と松屋は厳密には牛丼店というよりも定食系な気もするが。いや、トップメニューが牛丼系だから細かいツッコミは無粋か。

 

僕は勤務中はコンビニの弁当とか、パン屋のパンとか、そんな感じで食事を済ませている。昼は散歩しながらがデフォだ。基本的にはソロ飯だったが、たまに誘われる連れ飯の誘いを断れるので、この状況は気楽でもある。もっともステイホームが始まって以来、食事に誘う同僚は見ていないけれど。大半の連中は僕よりも新型コロナを警戒して過敏だ。

 

もう新型コロナの驚異は去った、と頭がお花畑な同僚が少数はなのは喜ばしいが、前途した様に「密な店(やホームパーティー)で外食する」「夜系の街に遊びに行く」さえ慎めば、医療従事者以外の一般人はそうそう感染しない状況だとは思うのだが。

松屋テイクアウトに目がいく

松屋はセフル店舗に限り、定食類はおかわり無料だったりする。

店内で食べるのならばセルフ店がオススメだ。

以前から通りがかった時は立ち寄っていた店なのだが、ステイホーム以来すっかりご無沙汰になっていた。けれど松屋のご飯が食べたくなってしまう。その衝動は僕を突き動かす。

店外設置されている自販機へ足を運んだ。

 

スポンサーリンク

 

松屋テイクアウトメニュー

牛丼とかカレーという選択肢はなかった。

それらは持ち帰りならコンビニでいいや。

思い出したのはコレだ。

 

テイクアウト限定【「おうちで松屋」定番定食が丼になって新登場】

f:id:ayafumi-rennzaki:20200701073716j:plain

 

僕は松屋で牛丼は食さない。

カレーか定番定食の二択である。

で、上の5つから選ぶことにした。できればワンコイン(500円)以下に抑えたい。というわけで左(ツイートだと上段)3つの内のどれかになる。30秒ほど熟考した結果――

 

ブラウンソースハンバーグ定食

f:id:ayafumi-rennzaki:20200701081008j:plain

 

こいつの持ち帰り丼バージョンに決めた。

店内食事ならば600円だ。しかしテイクアウト丼ならば490円となる。

券売機で注文した後、そのまま店舗の外で待つ。呼び出し番号がアナウンスで流れてきたので、店内レジへ取りに行ってミッションコンプリートだ。仕事へ向かった。

ハンバーグ丼を実食してみた

さあ、待望の昼休みである。

密を避ける為に複数の部屋が(休憩目的で)開放されている。防疫的に「?」な部分もあるが、そこまで気にしていたら社内でトイレを使用できない。使用申請の必要なしとはいえ、夕方に清掃員が帰ったら大半の部屋は閉鎖される。とりえあず誰もいない未使用の部屋を物色した。休憩室は休み時間に外出しないメンツで、テリトリーが決まっているので。

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20200628205054j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20200628205106j:plain

 

しまった。電子レンジがない。

休憩室には戻りにくいので、下の階の給湯室に行く。お邪魔させてもらい、電子レンジでチンである。珍しいですね、と別の課の人達に声をかけられた。ちょっとした気まぐれで本日限定ですよと応えた。やはり外出の方が気分転換になる。

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20200628205120j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20200628205133j:plain

 

ブログに載せるのが目的でもあるので、スマホで撮影していく。

ぶっちゃけ、そんな姿は同僚どころか知り合いにも見せられない。このサブブログ運営はともかく、メインブログ【アニメを斬る!】の運営が知り合いにバレてしまえば、僕は退職代行サービスを頼むしかなくなる。社会的には僕はヲタクとは正反対で通している(単に語り合える友人がいない)ので。

所感を述べると、見た目といい香りといい、店内の定食そのままだ。

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20200628205148j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20200628205200j:plain

 

110円分の差額が響いている。

味噌汁とサラダ抜きだと見た目が寂しい。

 

これは上にハンバーグを乗せて丼として食すのが正解なのだろう。う~~ん、だけど牛丼やカレーと違って、セパレートのまま定食風にいきたい気分だ。だって、これって丼とはいいつつも、単純に元からある容器の流用企画だろうし。

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20200628205221j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20200628205237j:plain

 

美味しいッ! 

味は店内での定食を完全再現だ。

ぼっちで広い部屋にポツンと独り、寂しげに食っている点を除けば、まさにブラウンソースハンバーグ定食を楽しんでいる気分を味わえる。というか、せめて給湯室からお茶くらい持ってきていれば。戻るのは面倒だし、休憩室とは違い自販機もない。

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20200628205250j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20200628205301j:plain

 

完食です。

早食いなので、僅か2分で終わってしまう。容器を片してから外出した。

これは家にテイクアウトしてサラダと味噌汁を自前で追加した方が良いだろう。

満足といえば満足だが、やっぱ店内での定食を――と懐かしんでしまった。

というか、僕のレポートよりこれを薦める。

 

www.kukking10chan.net

 

オンザライス(オン・ザ・ライス)とかインザマウス(イン・ザ・マウス)とか、ノリがよく、楽しんで飯を食っているのが伝わってきて、ほっこりできる食レポBLOGである。糖尿病をはじめとした生活習慣病が恐ろしくなってくる食べっぷりであるが。

早く新型コロナのワクチンが開発されて、気兼ねなく(ビュッフェ形式でも)外食できる世の中になって欲しいと切実に願っている。

 

管理人による電子書籍はコチラ。

◆配信電子ストア◆