僕は【戯れ記事《ゴト》遣い】

「戯れ言遣い」ならぬ「戯れ記事遣い」を名乗るブロガーです。 雑記系ですが、読んで損したと憤慨されても困ります。 だってコレは「戯れ言」だから――

ヘッダー画像
  •   
MENU

【おすすめウォーターサーバー】おいしい水で、面倒なゴミ捨てが快適に【プレミアムウォーター】

【おすすめウォーターサーバー】おいしい水で、面倒なゴミ捨てが快適に【プレミアムウォーター】

f:id:ayafumi-rennzaki:20180529140913j:plain

 

ペットボトル

 

今日は週に1度の、資源ごみ回収の日。

それに伴うゴミの分別(仕分け)作業があった。

意外と面倒なのが、空ペットボトルの廃棄だ。

 

特に2Lサイズの処理。

  1. キャップを外して分別(⇒プラごみへ)
  2. ラベルを剥がして分別(⇒プラごみへ)
  3. 最後に、足で踏んだりして平たく潰す

これって煩わしいし、面倒くさい。

しかも今の時代、リサイクルのために分別ルールは厳しくなる一方。

だけど、ご近所の目もあるし、嫌だけどやらないわけには(苦笑

 

単身者の僕でさえ苦痛なのに、複数人の世帯だとミネラルウォーターの消費量が多いので、そのストレスは独り暮らしの比ではないでしょう。何本つぶせばいいの?

他にも日々の家事が一杯で大変。

 

つい思います。そんな負担が僅かでも軽くなってくれれば。

 

いっそ昔みたいに水道水で間に合わせよう――なんて、今時は無理ですし。それに東日本大震災後は、水道水に対して安全に不安がないといえばウソになります。

 

人体に必須な水にこそ、安心と安全を求めたい。

 

ミネラルウォーター

 

ゴクッ、ゴクッと透き通った冷たい水で、喉を潤す。

乾いた砂漠を想像しながら飲む水は、家庭のオアシス。

 

「みんな」が飲み水はミネラルウォーターの時代になっています。飲み水だけではなく、家庭のお料理に使う水だって。

美味しさと安全――家族のためにと、料理用の水もミネラルウォーターだという人(家)も、今では珍しくありません。それが贅沢というのは割高だった過去の話。

 

そして僕はどう思うのかというと……

 

プレミアムウォーター

プレミアムウォーター

まだ「みんな」という一般家庭普及率ではありません。でも、近い将来に訪れる「みんな」になる前に、一足早く新しい習慣(日常)へ。

 

スマホの普及に乗り遅れたガラケーユーザーみたいな時代遅れ感を、あなたは「遊びにいらしたお友達に対して」味わいたいですか?

 

差額なんてほとんど無しで、面倒がなくなり、利便性は比較にならない。

お家に合ったオシャレなウォーターサーバーを設置すれば、忙しいあなたのお手を煩わす空ペットボトルの処理が楽になります。冷蔵庫の飲料棚だって、スッキリ快適に!

それに2L(キロ)の水って、女性には運搬が大変ですよね。ボトルの運搬と入れ替えは旦那さまに。ボトル回収は配達業者がいたします。

 

手続き簡単、そして保証された安心と信頼。

ご気軽にどうぞ。

ご契約は以下のリンクから。

 

お洒落なウォーターサーバーなら、ご自宅のインテリアに合った色・サイズを自由に組合せ。初期費用・送料0円!

自宅で本格天然水サーバー、富士山直送の100%天然水だから健康・美容に最適/初期費用・送料0円!

【製品概要】

サーバーレンタル料:無料~(有料モデル、購入モデルあり)

天然水の配送料:無料~(1セット2本から、範囲は基本全国)

基本プラン(2年):12L 1,960円/本(契約年数2年)

PREMIUM 3年パック:12L 1,840円/本(契約年数3年)

            7L 1,640円/本(契約年数3年)

PREMIUM WATER MOM CLUB(契約年数3年):

12L 1,520円/本(契約年数3年)

※)価格は税抜き。

キャンペーン

もしも解約を希望する場合は、公式HPのお問い合わせフォームかカスタマーセンターへの連絡でOKです。ただし月末決済につき日割りでの返金は対応しておりません。

それから1度解約してしまうと、再度の入会はできなくなるので、ご注意ください。

追伸

小さいお子さまがいるご家庭ならば、内臓にやさしい軟水がおすすめ。

特に赤ん坊のミルクを作る水。

おいしい! お子さまの笑顔のためにも、美味しいお料理のためにも、是非ともウォーターサーバーでゴミの少ないエコ&クリーンな明るい家庭を目指しましょう。

信頼できる綺麗な水は、女性の肌を維持する一助にもなりますよ。

 

また、2階建て以上の家にお住まいの方(ご家庭)は、わざわざ1階まで降りずに済むように、2階専用のウォーターサーバーを導入して、使い心地を試してみるのも充分に「あり」だと思います。