僕は【戯れ記事《ゴト》遣い】

「戯れ言遣い」ならぬ「戯れ記事遣い」を名乗るブロガーです。 雑記系ですが、読んで損したと憤慨されても困ります。 だってコレは「戯れ言」だから――

ヘッダー画像
  •   
MENU

【メジャーどころは除く】戯れ言――個人的なお勧めブログを紹介してみる、について【基本的にマイナー】

【メジャーどころは除く】戯れ言――個人的なお勧めブログを紹介してみる、について【基本的にマイナー】

f:id:ayafumi-rennzaki:20180529140913j:plain

――【スポンサー検索】――

 

 

さあ、戯れ言 記事 ゴト を始めようか――

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20190219193133j:plain

 

ここのところ、SEOばかり意識した記事に偏っていた気がする。

というのも、仕事で多忙になって以前よりもブログに割ける時間が減っているし、かつ、ブログのドメインパワーが上がってきているのか、記事タイトルに入れたキーワードで検索すると、そこそこ上位に表示される様になっている。

1記事に8時間以上かけるパワーページで構成されているメインブログ【アニメを斬る!】はもとより、このサブブログでさえ、上位検索に引っかかる記事が増えてきた。

そうなってくると、検索して上位にくるのが嬉しくて、ついついSEOばかり考える様になってしまう。結果、このサブブログの記事も作成時間が増えてしまった。

ゴミ記事はSEOにマイナス――

ぶっちゃけ、アクセスの悪い日記系や鮮度がなくなった時事系の記事は、もうサクッと削除してしまおうか、なんて考えたりもしたのだ。

 

う~~ん、でもソレはこのサブブログの本質を見失っている。

そんな風に気が付いたので、こういった記事を書いてみようと思い立ったのだ。

 

長い前置きはこのくらいにしよう。

で、肝心のお勧めブログについてであるが、いわゆる月間100万PVとかあり、かつ巷でも有名なブログ――要するにインフルエンサー的なやつは除外する。例を挙げると、尊師イケハヤ氏、はあちゅう氏とか。

皆が知っているそういった有名ブログは、この記事で紹介する意味(意義)が希薄だし、インフルエンサーのブログを今さら紹介する人は、身も蓋もなくいえば「あわよくばお眼鏡に叶いたい(お返しに紹介して欲しい)」という下心があるに違いない。

 

僕はそういった相互的な発想は、基本的に嫌いだ。

掘り出し物の知名度アップ&読者とPV増が目的である。

 

ってなわけで、紹介にいってみようか。

しつこいようだが、基本的に世間ではマイナーなブログである。

それから随時更新するので、この記事で良ければ「紹介して欲しい!」という方は、ツイッターのDMにでも連絡を。紹介に値すると思ったら、紹介するし、値しないと判断したのならば、自薦枠とかでリンク貼ります。

高クォリティなブログ

デザインが工夫されていて、かつオリジナリティがある。

そしてGoogleアドセンスが導入されている(つまり審査に通過)事が前提条件。

このカテゴリのブログは、ブログ初心者にも胸を張って勧められる。

 

――解放しろ、全てを。

管理人はせやな氏。はてなブログである。

雑記系だけれど、サブカルな話題がメインか。

 

www.release-all.com

 

とにかくデザインが個性的だ。真似しようとは思わないが。

ヘッダーのGIFはどうやっているのだろう?

追記)せやな氏よりCSSとの事。とにかくデザインだけでも一見の価値があるサイトだと思う。むろん記事も充分に読ませるレベルと前提して。ただし、専門知識が薄い素人が手出ししてアレを真似(模倣)すると、サイト檄重になるのは必至。

 

元IT土方の供述

カスタム系の記事を探していて発見した。以降、愛読している。

管理人は漆うしる氏。これもはてなブログ。

 

www.itjigoku.com

 

開始当初はブログタイトル通りだったが、現在では秘境巡り(レポート)をメインとした雑記系に落ち着いている印象だ。とにかく記事のクォリティが高いというか、時間的コストが掛かっている。1記事に何時間費やしているのだろうか。

ロハ(収益ゼロ)でこんな凝ったブログは継続できないだろうから、上手く収益化して長く続けて欲しいと願っている。

姉妹(サブ)ブログに、 シャルの甘美なる日々がある。このブログは食レポの特化型だが、扱っている料理も特化型なので、是非、リンク先で確かめて。

 

てぬキッチン

最近、発見したブログ。手抜きとキッチンをかけたタイトル。

これもはてなブログで運営されている。

 

www.tenukitchen.com

 

電子レンジを使った簡単で美味しいレシピは読んでいて楽しい。必見だ。

このクォリティで更新頻度が高いのは、素晴らしい生産力といえよう。

YouTuberでもある模様。やっぱり生産力は凄い。

しかし簡単キッチンはブログで読むのは楽しいが、YouTubeで観たいのは逆にプロの技だと思ったりもする。チャンネル登録数は現在で1000人くらいだった。

 

読んで楽しくなるブログ

クォリティはともかく、管理人にユーモアがあって面白いヤツ。

過度に内容を期待されても困るが、僕個人は面白いと思っている。

基本的に才能(センス)がある書き手を紹介したいカテゴリ。

 

ニートと駄弁る部屋

管理人はニート氏。本当にダメ人間っぽい。

はてなブログであるが、無料版だ。

兄と妹の会話形式はキャラが立っていて秀逸。センス抜群である。

 

lazyandshortest.hatenablog.com

 

ガチの掘り出し物枠でもある。はてな内での宣伝が皆無だから、紹介した中で最も知名度は低いと思われるが、それだけに「読むと面白い」から皆に知って欲しくて勧めてみた。本当に偶然中の偶然(ネットサーフィン)で発見したブログなので、試しに読んでみて。

 

落ちこぼれ神社(旧・落ちこぼれ戦記)

管理人は負け犬氏。これもはてなブログ。

はてな界隈では登録読者数からして、かなりの人気ブログだろう。

 

www.aki1200otikobore.com

 

記事によって当たり外れが激しいが、面白い記事は本当に面白い。

個人的には猫を飼っている系の記事が1番である。

Googleアドセンスで収益化していないのは、勿体ないと思う。ただし、明らかに出来の悪い記事にも、取り巻きの☆が集まる現象は少々だがマイナスイメージか。

 

割と為になるブログ

知識や経験として、読んで損はないと思う記事がメインのブログ。

いわば意識高い系か。ちょくちょくバズったりしているので、割と有名かも。

文章(長文)のみで勝負できる実力ブログをピックアップしたいカテゴリ。

 

Everything you've ever Dreamed

管理人はフミコフミオ氏。はてなブログ。

日記系とはいえ、キレ味鋭い持論および経験が元(基)なので、為になる。

このブログはかなり有名なので、ここでの紹介にはそぐわないかも。

 

delete-all.hatenablog.com

 

なお、ひたすらテキストオンリーなので、視覚的には楽しくない。

それから、ターンAもどきのアイコンは何なのだろうか?

 

38歳無職 5社目の転職活動奮闘記 とその後

管理人はのだめ氏。はてなブログ。

タイトル通りの内容。なかなかに生々しい。人生が詰まっている。

 

www.nodame79.com

 

筆力が高く、ブログとしての地力があるので、ここで僕が宣伝しなくても、どんどんPVは増えていくだろう。質ブログなので腰を据えて読むことを勧める。

 

気が付けば読んでいたブログ

主に日記系を紹介する。

SEO的には悪例だと思うが、サクッと読めるので暇潰しに良い。

なんていうか、ブログよりも管理人を観察している感じ。

 

とある女の生活&貯金の記録。〜30代編〜

管理人は花子さん。ワードプレスで運営されている。

元はライブドアブログだったが、引っ越した。

 

hanachancutechu.com

 

実はかなりの人気ブログで、月間80万~100万PVもある。

内容は、ほとんど単なる日記&雑談。クォリティも低い。

しかし気が付けば僕も、ファンになり2年以上ほぼ毎日チェックしているという。

ワードプレスなのに、驚く程デザインがショボイのも特徴。

ってか、収益化に成功しているのだから有料テンプレートを購入して、プロのデザイナーにカスタムを依頼すればいいのにと思う。

 

こんちにわゆとり世代です

管理人はゆとりさん。はてなブログ。

随分とアレなキャラ設定でブログを書いている。でも、下手風なイラストもきっちりバランスとれているし、リアルでのご本人は地頭よくて仕事も出来そうだ。

 

www.helloyutori.com

 

虹いろココット

正式タイトルは、会社辞めた28歳が10ヶ月離職して再スタート★虹いろココット

管理人はゆりぼうさん。はてなの無料版での運営。

内容そのものは素人の拙いブログってイメージだが、たまに刺さる(面白い)記事があったりする。管理人の活動記録としては割と読める方だ。

 

start-mylife.hatenablog.com

 

――こんなところかな、現状は。

むろん目を通しているブログはもっと多くあるのだが。

この記事にPVが集まる様ならば、紹介したブログの読者増を目指してラインナップを増やす意向だ。むろん、僕個人が責任(信用のみだが)をもって、人様に勧められるブログに限定しての話になるが。

手厳しい事を書くと、はてな内やSNS等での営業活動で評価を嵩増し(内容が伴っていない)している様なブログは金を積まれても宣伝しないので、あしからず。

 

書いてみて感じたのは、意外と紹介系の記事は難しいという事。物販アフィリエイトを見据え、セールスライティングを勉強しなければならないので、いい経験になったと思う。

今後、この記事は改良(リライト)していきたい。

 

管理人による電子書籍はコチラ。

◆配信電子ストア◆