僕は【戯れ記事《ゴト》遣い】

「戯れ言遣い」ならぬ「戯れ記事遣い」を名乗るブロガーです。 雑記系ですが、読んで損したと憤慨されても困ります。 だってコレは「戯れ言」だから――

ヘッダー画像
  •   
MENU

【仮想通貨】戯れ言――僕とビットコインさんの日記について【暗号資産】

【仮想通貨】戯れ言――僕とビットコインさんの日記について【暗号資産】

f:id:ayafumi-rennzaki:20180529140913j:plain

――【スポンサー検索】――

 

 

さあ、戯れ言 記事 ゴト を始めようか――

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20190515093917j:plain

【引用元――みんなの仮想通貨(2019年5月15日時点)】

 

改めていうが、僕は数種類の仮想通貨をホールドしている。

正確には塩漬けと呼ぶべきか。経緯は以下の記事を。

◆合わせて読みたい◆


バブルは終わった――

仮想通貨も終わった。未来はない。

そんな悲壮感と、かつ独自ドメインでのブログを開始した事により、僕は去年の春から自分のリソースを仮想通貨(暗号資産)に割り振れなくなっていた。ぶっちゃけると、半ば興味を失っていた。損得勘定よりも、あの熱気による面白さが無くなっていたから。

 

しかし。

ついにビットコインが復活の狼煙を上げた。

投機目的としてはバブルの再来だ。けれど2年前とは業界における土台が違う。法整備、技術的改良と進歩、世界的な普及に向けての足場固め。振り返ってみると、2年前はバブルとして弾けるべきして弾けた。だが、今度は様相を異にしている――

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20190515095053j:plain

【引用元――みんなの仮想通貨(2019年5月15日時点)】

 

月足のチャートを見ても分かる通り、最低でも150万円くらいまでは確実に戻る感じだ。それと、40万円くらいが本当の底値になっていると分かる。

僕も再び仮想通貨(暗号資産)に注目したいと思った次第だ。

その備忘録として、僕がビットコインさんと歩んだ日々を述懐しようではないか。

 

スポンサーリンク

 

 

2017年9月2日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

coincheckという取引所にユーザー登録。

「本人確認書類の提出」が認証されれば、日本円を入金可能となり、ビットコインを購入できる様になります。

初めは少額でビットコインを積み立てていき、慣れてくればアルトコインで儲けを狙いたいと考えております。

コインチェックにユーザー登録する。心構えが実に初々しい。

これが僕とビットコインさんとの日々の始まりだった。

懐かしい。この頃は、少しでもお金が増えれば御の字みたいな感覚だ。

2017年9月4日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

元金を7万円スタートで、手始めにビットコインを0.125

リップルコインを200

地道に買い増ししながら、超長期ホールドが目的ですよ。

ですが、柔軟にスマホで――というのが裏目に。もっと底値を見極めてから買うべきだったのですが、約51万で買った後から大暴落!!!!!

チャートがナイヤガラの滝の様。

まさか50万円台を割り込むとはね。

現時点で48万円台。

まあ、底値が50万円は固いと思っていたので、どっちみち見込み違いで、初回は勉強する事になっていたかな(苦笑

0.125ビットコイン

リップルを200枚

これだけを7万円で購入。本当に慎ましかった。

この時のビットコインさんは約51万円。

しかし、いきなり約48万円にナイヤガラ。

仮想通貨市場の洗礼を浴びる事に。

でもね、ビットコインさん。アナタの本気のガラはこんなものじゃないって、後に嫌という程に思い知ったよ。本当にビットコインさんは厳しいなぁ。

2017年9月8日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

追加で10万円を入金しました。

中国のICO禁止の影響を受けて、ビットコインの下落と底値が、50万円前後に落ち着いている感じです。ビットコインの方は土日で49万円台に落ちたタイミングをみて、買い増したいですね。

仮想通貨は資産として大化けしなくとも、円の価値が下落していく(日本経済の力が衰退していく)事は予想できるので、リスクマネジメントという側面からも、全財産を円のみではなく、仮想(暗号)通貨に分散させたいと思っています。

追加で10万円をコインチェックに入金。

リップルを750枚まで買い増した。

この時のリップルちゃんのお値段は24.6円。今見てもお安い。

でもね、だけどね、リップルちゃん。下がらない代わりに、君はなかなか上がってくれないね。かつての100円ラインに復帰してくれるのかすら、僕は君に疑心暗鬼だよ。

2017年9月9日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

今度は中国での取引所が全面禁止になった影響だそうです。

また46万円台まで落ちてしまった……

長期的に見ると、歓迎の流れだけどね。

買い増したタイミングが最悪だったなぁ。

現在はマイナス1.4万円ってところですかね。

0.4枚までビットコインを買い増し。

その途端、中国での取引所が全面禁止(チャイナショック)に。

僕はこの時、ビットコインさんへの愛情が薄れていたよ。

2017年9月14日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

なんかビットコインが41万円を割って、リップルが21円台なのだが。

読めねえよ、こんなの(苦笑

この時の心境はこんな感じ。

ぁああぁぁぁあぁぁあああぁぁぁぁああああぁ

ビットコインさん、リップルちゃん。君達は僕が嫌いなのかい?

不覚だが、そんな風に思ってしまった、あの頃。

 

スポンサーリンク

 

 

2017年10月6日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

入金が7万円+10万円+7万円=24万円

で、0.4ビットコインと1570リップル

50万円の高値で掴んだので、一時期マイナス幅が大きかったですが、最近の買い増しは46万円台、そしてリップルは現在めっさ上昇中。

ようやく、ようやく、総資産が24万円前後まで戻ってきました。

なんとかプラマイ0くらいまで資産が戻って来ていた。

当時、僕はプラスに転じるのを諦めていた。

でもビットコインさんは49万円まで回復していた。

そしてこの時のリップルちゃんは、本当に凄かったよ。君を買って良かった。

プラスに転じた瞬間の興奮といったら。

ビットコインさん、リップルちゃん、ありがとう。

2017年10月14日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ビットコイン50万円前だった気がしているのですが、あっという間に55万円ラインをクリアしたと思ったら、そこから57万円を突破して、ついに60万円台に――

で、現在、63万円前後でヨコヨコしております。

予想よりも、60万円到達が早くて戸惑い気味ですね。

リップルも29円を超えており、入金24万円に対して、現在の総資産は約30万円です。

恐ろしい利率だ(驚愕

ビットコインさん上機嫌なのか、57万円を突破した。

さらに60万円台にのり、63万円ラインで安定。

この時の僕は大興奮。24万円の投資で6万円の含み益だったから。

2017年10月30日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ここで更に買い増している。

現時点では――

0.8ビットコイン 

3070リップル

ビットコインさんは69万円台に成長していた。伸び盛りだった。

対して、リップルちゃんは22円台。ちょっと伸び悩む。

でも2人にはそれぞれの個性があるからね。

2017年11月1日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ビットコイン74万円に届きました。快進撃ですな!

始めた当時は、勝った途端に50万円割れの大暴落だったのだが。

当時の約五割増しの値段かぁ。

年内に80万突破は固く、今年度中の100万円も現実味を帯びてきました。含み益が12万円を超えていますね。たったの2ヶ月間でコレって、脅威的な数字でしょう。

ビットコインさん、なんと74万円台まで伸びる。

凄いよ、ビットコインさん。たったの1ヶ月で約25万円も成長するだなんて。

こんな芸当はビットコインさんにしかできないだろうね。

周囲が仮想通貨をバカにしていた中、君の輝きは誇らしかったんだ。

2017年11月2日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

11月中旬のHFに備えて、12万円ほど入金しました。

なんかビットコインが爆上げしております。

予想よりも一ヶ月早く80万円にタッチですぞ!!!

それは僅か1日での出来事であった。

もう、ビットコインさんったら! 驚かせてくれちゃって。

約82万円まで暴騰しているではないか。

しかしリップルちゃんが20円台と苦しんでいる。

リップルちゃんの気持ちを思うと、ちょっと複雑な気分であった。

2017年11月4日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ビットコインキャッシュを買い増しました。

本家ビットコインと同数の0.8枚を。

万が一、次のHFでビットコインの影響力が落ちた場合に備えての、リスクヘッジが主目的ですね。

場合によっては、BCHが本流になる可能性も。

それに11月は、このコインが伸びると睨みました。8万円には届くでしょうし、年内に10万円にいくかも。

ビットコインキャッシュを0.8枚購入する。

レートは7万1千円だった。現在は4万円くらい。未だ高掴み状態である。

ビットコインさんは84万円台をキープ。

リップルちゃんがやっと23円台に。無理しないでね、リップルちゃん。

 

スポンサーリンク

 

 

2017年11月5日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

さらに0.8枚、ビットコインキャッシュを買い増し。

これでキャッシュ氏は1.6枚に。

ビットコインさんは86万円にタッチした。現在と同水準である。

2017年11月9日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ビットコインさんは85万円。

キャッシュ氏は7万3千円。

リップルちゃんは25円。

思えば、バブル前で落ち着いていた時期だったなぁ。

2017年11月11日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ビットコインが暴落して、ビットコインキャッシュが暴騰!

この覇権争いの結末は?

ちなみに、ビットコインは一時期70万を割り込み、ビットコインキャッシュの方は17万円にタッチした。

マジで行方が読めない。

もう、どうにでも、なぁ~~~~~~~れ♪ 

祭りが起こる。

ビットコインさんが暴落。一時期、70万円を割り込む。

その後、73万円ラインで落ち着く。

その反面、キャッシュ氏が14万6千円へと暴騰。 

現在の値段――約4万円を思えば、キャッシュ氏の全盛期だった。

2017年11月16日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

まあ、お約束となった大暴落→値戻し、といった案配で、ビットコインが85万円まで回復してきました。

反面、ビットコインキャッシュは勢いを失い、約12万円に。

ビットコインさんは85万円まで回復していた。

流石の反発力である。

キャッシュ氏は11万7千円だ。

この兄弟喧嘩、やはり兄貴分であるビットコインさんの方が強かった。

2017年11月17日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ビットコインが90万円ラインを突破しましたよ。

年内の100万円は確実か。

そーいえば、昨晩のリップルの爆上げは、いったい何だったのだろう? 30円いってましたよね?

来年、価格が跳ね上がるって話、期待してますが。

ついにビットコインさんが90万円に乗る。

当時、年内は無理だと思っていったので驚いたのを覚えている。

キャッシュ氏は11万円台を辛うじてキープ。

この頃のリップルちゃん、将来的には1枚2000円にはなるって噂があったんだよなぁ。2018年は仮想通貨(暗号資産)そのものが低迷してしまったが。

2017年11月21日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪

一度、90万ラインを割ってから、ヨコヨコで低調が続きましたが、昨日から今日にかけて、ジワジワ底値を上げております。

ビットコインさん堅調に91万円に。

キャッシュ氏は13万円台に。

リップルちゃんは26円になっていた。

この時の3人は実に順調であった。

2017年11月27日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪

いや~~、参った(汗

仕事が忙しくて、取引所は不正ログインの注意・監視だけしかできなかった。Zaifで90万で買い注文している間に、100万円ラインを超えているし。もう、このラインまで暴落してくれそうもないので、注文は取り消しました。

ついに、ついにビットコインさんが大台に到達した。

107万円になっているではないか!

キャッシュ氏は18万4千円だ。

リップルちゃんも27円と伸びている。

2017年11月28日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ホールド用資産の(原資からの)倍増まで、残り4万円を切りました!

coincheckに認可が下りれば、レンディングも検討したいですね。やっている事は不正ログインの監視だけだし。

ビットコイン、リップルが良い感じで伸びております!

ビットコインさんは112万円に伸びる。

キャッシュ氏は17万7千円。

リップルちゃんは29円にタッチである。

チャートを確認するのが、楽しくて楽しくて仕方がなかったなぁ。

 

スポンサーリンク

 

 

2017年12月7日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

11月30日午前4時頃に起こった、ビットコインの大暴落の原因の一つが、このサーキットブレイカーだと云われています。

簡単に説明すると、大きな価格変動が起こった際、過熱気味になった市場を冷静にさせる為に、取引所が値幅制限を強行したり、取引を一時中断させる事をさします。

11月30日にビットフライヤFXで、このサーキットブレイカーが発動したと噂されていますね。

で、狼狽売りも重なって、瞬間的に80万円までナイヤガラ、と。

元々、年内に100万円到達を見込まれていたのに、90万円を突破してから調整らしい調整もなく、11月中に100万円を突破。

そこから一気に130万円に急騰じゃ、そりゃそうだとしか。

仕手の仕掛けもあったでしょうし。

完全にチキンレースだった。

そもそも80万円で暴落って、ついこの間まで80万円に到達、だったのに……

分裂危機を乗り越えて基軸通貨としての立場を強固にしたビットコインですが、2100万枚の上限が400万枚のロストにより、1700万枚しか存在しえないと試算されて、本物の金以上に、デジタル・ゴールドとして稀少になるでしょうね。

一人1ビットコインとすると、1700万人しか全世界で保有できない。

予想通りに、すでに125万円前後まで復活してますし。

脅威の回復力(笑

ここまで急激に値上がりすると、庶民には手が出せません。

僕も生活に貧しない限り、0.8ビットコインは資産というよりも、記念として大事にしておきたいです。

50万円と60万円台という安値で買って、本当に良かった。

この日、勉強になったのを覚えている。

2017年12月8日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

あれ? ちょっと前まで100万円突破!

130万とか140万とかで、こりゃ上がり過ぎだ、とか騒いでいた筈。

それがどっこい、気が付けば、年末どころか今日中に200万円の世界へ――

いや、これ書いている最中に超えてしまった(笑

その反面で、モナーコインと極一部のアルトコイン以外は、ビットコインに養分を吸われている感じだけど。

ちなみに、モナーコインも凄い。奇蹟の日なんて呼ばれている12月6日には、約120パーセント増なんて狂った数字を叩き出した。

まあ、現在のビットコインの上昇も狂っているけど。

けれど、仮想通貨(暗号通貨)の市場としては、今年が元年で、まだ黎明期で、世界の金融システムが進化していく、ほんの入口というのが、末恐ろしい……

電子マネー ⇒ ポケベル、初期の携帯電話

暗号通貨 ⇒ スマートフォン

僕的にはこんなイメージ。

この期間は完全にクレイジーだったと記憶している。

正真正銘のバブルだった。正気じゃなかった。

ビットコインさんは約220万円に吹き上がっていた。

世間が沸いた。

キャッシュ氏は16万7千円に。

リップルちゃんはマイペースで27円台だった。

この時点(約2000円)で、モナーコインを購入。

ちなみにモナコ君は今、110~120円だったりする。

2017年12月16日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

リップルが大暴騰しました!

どうせ、毎度のごとく暴落して30円台か27円くらいまで落ちるだろう、と冷めた目で見ていましたが、85円が底になった模様。

仮想通貨全体が伸びている感じかな?

モナーコインが1600円台でヨコヨコですが、また吹き上がるのを期待しております。

ビットコインの方は、暴落後に180万円台⇒190万円台⇒200万円台と、いつもの回復力を発揮。

ビットコインさんは203万円。

キャッシュ氏は20万円。今の約5倍である。

リップルちゃんは87円。

モナコ君は1650円もあった。モナコ君、昔は凄かったんだよ。

2018年1月4日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

年末年始でリップルが凄い事に。

coincheckの方のホールド資産が290万円台になっている。もうちょっとで300万円台ですね。

この時、リップルちゃんは100円の大台に乗っていた。

リップルちゃんが最も輝いていた時期だった。

 

スポンサーリンク

 

 

2018年1月27日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ぅぉぉおおおおおおおおいィィィイ!!!!!

なにやってんだよ、coincheckぅ!!

ただ今、絶賛で世間を賑わせ中だよ!

管理が杜撰すぎんよぉォオオオ!!!!

まあ、マジな話、利益確定してなくて良かった(安堵

利益確定していたら、元金ロスト+納税というWパンチだった。

忌まわしきCC事件である。当時は悪夢そのもの。

リアルに頭を抱えた。

この不祥事が、後に続く仮想通貨(暗号資産)低迷期への入口だった。

2018年2月16日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ビットコイン、100万円台に回復して、底値が安定してきました。

リップルやビットコインキャッシュも。

現時点で、ビットコイン:108万円くらい

     ビットコインキャッシュ:16万円くらい

     リップル:118円くらい

くらい、くらい、って喧しいわッって感じですが、暗号通貨が全般的に復調してきて嬉しいです。まあ、難点はcoincheckさんが、凍結した口座から返してくれるか――なんですけど(苦笑

ちなみにモナコインも回復しておりまして、600円くらい。

とはいっても、モナコインなので下落もセットでしょう(笑

コインチェック不祥事の精神的ダメージが、当時の記述からでも窺える。

2018年3月9日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

coincheckさんは来週にも流出したNEMの保証(日本円)と、暗号通貨の出金(送金)対応を復活させるそうな。

記者会見で、和田さんと大塚さんが生き生きと会見しておりました。

良かったですね♪

ようやっと金融庁からゴーサインが出た模様。

まあ、アンタ等が原因ってわけでもないですが、現在、暗号通貨全体が ナイヤガラってますが(笑

またビットコさん、100万円を割っております。

ビットバンクに資産を逃がそうと思っていましたが、この下落っぷりだと、面倒なのでcoincheckさんと一蓮托生でもいいかと思い始めております。

どうせ現物の原資66万円だし、金融庁さんに締め付けられたcoincheckさんのセキュリティ以上――という保証がビットバンクさんにないというのもありますが。

この時点で、ビットコインさんは100万円割れがデフォってイメージだ。

バブルが弾け、暗黒ムード一色だった記憶がある。僕も辛かった。

2018年3月12日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ついにcoincheckさんが復活いたしました!

一時期、300万円を超えていた資産が、今では130万円前後まで目減りしておりますが、別に170万円以上損した、とか思ってないし。

だって暗号通貨の枚数が減ったワケじゃない。

僕は、ブロックチェーンと暗号通貨の未来に投資しているのであって、保有している暗号通貨の枚数さえ保証してくれれば、オッケーです。

たとえ全て0円になってもね。

それが投資ってもんだし。

日本円換算でガタガタいう連中は、今回で退場してくれて結構。

そういった浅ましい連中が、加熱し過ぎた暗号通貨バブルの一番の癌だったのだろう。

正直いうと、この頃は心が荒んでいた。

チャートも見なくなっていたし、取引所にログインする回数も激減だ。

 

スポンサーリンク

 

 

2018年3月21日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ここのところ、仮想通貨(暗号通貨)に関して、あまり良い値動きしていないってか、一時期80万円台まで戻ってしまっていた。

今日は90万円台まで盛り返しているけど。

取引量が落ち込むとか、世間の関心が薄らいでいるとか、バブルは終わったのだろう。

暗号通貨は長期的に成長していくと思っているので、そんな悲観的になる必要は皆無かと。短期的に儲けようとしたイナゴが去っただけで、本当のバブルはこれからでしょう、きっと。

正直、僕の中でもバブルは終わっていた。

済まなかった、ビットコインさん。

キャッシュ氏に、リップルちゃん、そしてモナコ君。

君達の顔を見るのが辛かったんだよ。

2018年4月3日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ビットコさんも値段を戻しつつあるし。

70万円台後半まで回復してますよ。

もう、この時には現在の水準以下を彷徨っていた。

そして僕は、はてなブログにてアフィリエイトの準備を始めていたのだ。

2018年4月13日

ふんふん♪、ふんふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ヤフーさんが今秋を目処に、暗号通貨(仮想通貨)の取引所サービスを開始予定との事。

まあ、ヤフーさんの割りには遅かった、というのが印象。

マネックス様もコインチェックを子会社として吸収したし、世界に負けない勢いで、日本国内も暗号通貨市場を牽引して欲しいですね。

――で、想定よりも早く、ビットコさんを含めた暗号通貨が、再度、値上がりをしている模様。

まあ、ド素人でもトレンド転換が丸分かりなチャートではあったが。

現物ですら約10万円を、たった一日で戻しております。

現在、87万円台。

まあ、あんまり? ガツガツしなさんな。

数年単位の長期でイノベーションを見据えるのならば、誤差の範囲ですしね。

二度と200万円に戻らない、と言っている人達の、五年後の言葉が楽しみではあります。

個人的には、今年は規制(ルール)作りをメインな、暗号通貨の下地を固める時期だと思っています。来年、日本では終わった仮想通貨バブルが、世界では暗号通貨バブルとして、本格的に始動すると予想します。

現在、この時の書き込みが現実になりつつある。

2年前のバブルとは状況(インフラ整備)が違い過ぎる。裏を返せば、値段が高騰していく祭は、今年が最後になって、仮想通貨(暗号資産)の値段の動きは小さくなっていき、ビットコインは『デジタル・ゴールド』の喩え通り、本物の金相場と同じ様な感じで落ち着くだろう。それはそれで少し寂しいが。

 

スポンサーリンク

 

 

2018年4月19日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

ビットコインは堅調、といった案配でしょうか。

85万円以上をキープしております。

4月17日はアメリカの納税期限なので、一般ホルダーの売り圧は一段落ついたかも。

リップルは70円台をキープ。ビットコインキャッシュも9万円を超えており、5月以降が楽しみですね。

この頃は、退職⇒再就職があり、ぶっちゃけ仮想通貨どころではなかった。

リップルちゃん、キャッシュ氏は今よりも、まだ高値である。

2018年6月26日

ふんふん♪、ふんふんふんふん、ん~~ン♪ 

久しぶりに仮想通貨について話題にしますね。

というか、下がりまくって、エライ数字になっているのですが。

リップルなんて50円台ですよ。

ただ、変動額は大きいままなので、ビットコインで短期トレードして利益を出すのは、前よりは楽になっていますね。

原資100万円で、一日一万円のキャピタルゲインを得るのが、今ならば去年の年末よりは簡単そう。

僕の場合は、ブログのマネタイズで安定して月10万円を目指すのが先ですけど。

このコメントが書かれた記事を最後に、僕は仮想通貨とアメブロから離れた。

チャートを見ても、面白くなかったから。

ビットコインさん、キャッシュ氏、リップルちゃん、モナコ君。

僕はあんなに楽しませてくれた彼等に、背を向けたのだ。

2019年5月15日(現在)

仮想通貨(暗号資産)が息を吹き返した。

ビットコイン:88万円

ビットコインキャッシュ:4万1千円

リップル:47円

モナーコイン:118円

かつてのバブル期には、まだ追いついていない。

けれど、僕は再び彼等に向き合おうと思った。

おかえり、ビットコインさん達。

 

管理人による電子書籍はコチラ。

◆配信電子ストア◆