ヘッダー画像
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
MENU

【焼きはウェルダン】戯れ言――自宅で焼くステーキについて【肉は元気が出るぞ】

【焼きはウェルダン】戯れ言――自宅で焼くステーキについて【肉は元気が出るぞ】

f:id:ayafumi-rennzaki:20180529140913j:plain

さあ、戯れ言 記事 ゴト を始めようか――

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20181012175929j:plain

 

再就職活動を始めている。

実は今週、すでに第1面接を受けて、来週中に2度目の面接があるか、不採用か分かる――という状況だ。働き先はいくらであるので、不採用でも焦りたくない。

このサブブログはどうしていこうかなぁ、とそちらの方が悩ましかったりする。

 

こんな気分の時は、自宅で肉でも焼こうか。

いや、時系列的には昨晩の飯なのだが。

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20181013163017j:plain

 

 

安いステーキ用の牛肉(常温に戻しておく)。

付け合わせ様の洋風ミックス野菜(ローソン100)。

そんでもってストロングチューハイ。

 

こんなんで充分だ。

焼く時には、すでにアルコールが少々入っている状態だったりする。

ってなワケで、レッツ・ステーキ!!

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20181013163432j:plain

 

 

脂(油)はひいておく。

コレステロールなしの物を。

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20181013163556j:plain

f:id:ayafumi-rennzaki:20181013163722j:plain

 

 

バターも投下。これも安物だけど。

塩と胡椒はなしである。

付け合わせなので、味は割とどうでもよかった。肉とは違い、解凍すらしていないのだから。味よりも見た目の問題で用意するのだ。

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20181013164020j:plain

 

 

完成だ! 直前に電子レンジでチンするけど。

実はこの時点で、500ミリリットルを飲み干してしまっている。2本目だ。

最近、飲み過ぎかもしれないので健康診断が心配である。懸念は血中コレステロールと肝臓なのだが、ここ二年程ついにA判定とオサラバし、B判定が常になのだ。しじみのサプリメントを摂っていれば問題ないという話ではない。

 

まあ、いいや。とにかく肉の番といこう。

なんといっても主役である。

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20181013164439j:plain

 

 

パックから取り出して思った事。

なんか、随分と――薄っぺらい肉だな(汗

厚さを確認しておけば良かった。

期待外れだ。想像の半分くらいしかないぞ。

ステーキってよりか、ソテーじゃないのか、これ?

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20181013164800j:plain

 

 

バターを少々と、塩と胡椒。

あっという間に焼き終わる。

 

おい、これ、ステーキに見えないのだが(泣

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20181013165031j:plain

 

 

肉が薄っぺらいよ、オイィ!!

 

ちなみにソースは下()だ。

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20181013165304j:plain

 

 

まあ、肉は軟らかかったし、味もまあまあだった。

けれどボリュームがなさ過ぎて、全然食った気がしない。

即座に食い終わってしまう。

そして、この時点でそれなりにアルコールが回ってしまっている。

 

素面だったならば、ここで気持ちを切り替えて、冷や奴とかローカロリーの物を追加で食べて我慢していた筈だ。昼飯ではなく晩飯なのである。食ってはダメだ。

 

しかし、このサブブログへのモチベーションが下がっている最中、写真を撮りながらの晩餐であったのだ。自制が利かなくなっていた。

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20181013165725j:plain

 

 

次の日用だった肉を冷蔵庫から出し、そのとっておきを焼き始めた。

酔っ払っていたので、常温戻しもしないでだ。

 

というか、知人とのメールでのやり取りが始まってしまった。

そして酔っていた所為か、ここから先の撮影をアッサリと忘れてしまう。

 

なんと中途半端な。

 

ボリュームはあった、と覚えている。腹は膨れた。

味の方はよく覚えていない。少なくとも失敗ではなかった。

 

今回はこんなオチで終わってしまったが、次こそは成功したいと思う。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村