僕は【戯れ記事《ゴト》遣い】

「戯れ言遣い」ならぬ「戯れ記事遣い」を名乗るブロガーです。 雑記系ですが、読んで損したと憤慨されても困ります。 だってコレは「戯れ言」だから――

ヘッダーPC画像 ヘッダーSP画像
  •   
  •   
 — 最 新 記 事 —

【スポーツドリンク類】戯れ言――ランニング中のドリンクについて【個人的ランキング】

【スポーツドリンク類】ランニング中のドリンクについて【個人的ランキング】

f:id:ayafumi-rennzaki:20180529140913j:plain

 

さあ、戯れ言 記事 ゴト を始めようか――

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20180914105705j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

ランニング中のドリンク

タイトルにある通り、今日はランニングについて語りたいと思う。

 

僕はランニングが好きで、これは趣味といっていい。

そんなに本格的な走りではないし、雨天時にまで無理に走ったりはしないけど。

帰宅してからの熱いシャワーは最高の一時だ。

 

僕がランニング中に気を付けている点としては、踵から接地しない様にする事である。ランニングの教本だと「踵から接地⇒足の裏を滑らかに地面に付けていく⇒つま先で地面を蹴る」となっている教えが多い――が、踵から地面に接地すると、膝への衝撃が大きいので、競技ランナー以外は控えた方がいいと思っている。

 

慣れるまで少々面倒だが、踵を付けずに「つま先付近(指の付け根)で接地⇒そのまま地面を蹴る」走法の方が膝への負担は少ない

 

その分、足首のクッションが要求されるし、ふくらはぎの筋肉も使うが、余程いいランニングシューズを履いているのでなければ、膝に優しい走り方がいいだろう。

このつま先走法は、かなり前に観た陸上系のドキュメンタリーで観たものだ。ケニアのマラソンランナーが様々な方向からのハイスピードカメラでフォームを解析されていたのだが、接地面のアップで僕は「あれ、踵が地面についてないじゃん」と気が付き、以来、真似しているというのが真相だったりする。 

そんな余談はともかくとして――

 

ランニングにとって1番好きな季節は夏だ。

逆に冬は嫌いである。

 

理由は――ドリンク(水分補給)だ。

 

僕のランニング・スタイルはキャップを被り、ラフな上下の運動着にランニングシューズ。サングラスは基本掛けず(ただし日差しが強い時は使用)、危ないので音楽も聴かない。スポーツドリンクも携帯せずに、小銭入れ(と鍵類)をポケットに忍ばせている。

 

この小銭は自動販売機用である。

 

冬が嫌いな理由は、寒いので喉が渇かないからだ。

一応、意識して水分補給はしているが、そんなに旨く感じない。

生活面やゴキブリを思えば、トータルでは冬が最も過ごし易いのではあるが。

北海道出身なので、暑さよりはまだ寒さの方がマシだ。

 

反対に、夏はよく発汗して、喉が乾く。

ゴキブリは出現するし、生活面でもだるいが、ランニングには最高である。

自販機で買うスポーツドリンクが旨いのなんのって! だから夏が好きだ。

繰り返すが、夏好きは、あくまでランニングに関してだけだが。

 

コストパフォーマンスを考えれば、保冷ポットにスポーツドリンクを入れて、腰にでも携帯しておいた方がいいであろう。自販機が割高なのは事実である。

しかし、それでは走っている最中、気ままに足を止めて自販機からその時々のスポーツドリンクを楽しめないのだ。僕にとって、そこはお金をケチるところではない。

 

そんな経緯で、走っている最中に飲むスポーツドリンク、ベスト5といこう。

あくまで個人的な好みという点を失念しないで欲しい。

個人的ベスト5発表

第5位――

アクエリアス ゼロ

f:id:ayafumi-rennzaki:20180914141956j:plain

※)画像はHPより。

 

ポカリスエット派ではなく、アクエリ派なので、これを第5位に。

超メジャーなブランド。現在、日本一かも。なにしろ飲んで美味いからね。

ただし、これ、実は家の冷蔵庫に2リットルサイズのを常備しているので、ランニング中にはあまり飲まなかったりする。帰宅してからでも飲めるので。

 

第4位――

miu プラス スポーツ

f:id:ayafumi-rennzaki:20180914160952j:plain

 ※)画像はHPより。

 

ダイドードリンコの主力製品。ミネラルウォーターの方がメインだとは思うが。

マイナーな様で、割とメジャーな『miu』。自販機だと値段が安い事も多い。ランニングコースの自販機にもある。フツーっぽい味が好き。結構な割合で愛飲している一品だ。

 

第3位――

ラブズスポーツ

f:id:ayafumi-rennzaki:20180914161925j:plain

 ※)画像はHPより。

 

キリンより販売されているスポーツドリンク。キリンだとビールのイメージが強いが、スポーツドリンクも出していたりする。量が多いので、喉が渇いている時にコレが売っている自販機を見かけたら、ゲットする率が高い。

 

第2位――

アミノサプリC

f:id:ayafumi-rennzaki:20180914162530j:plain

※)画像はHPより。

 

これもキリンだったりする。別にキリンからの回し者ではないのだが。これをスポーツドリンクに含めるのには賛否両論あろうけど、愛飲している。ランニング中以外でも、割と自販機で買っている。オルニチンを強調しているのがポイントだ。

 

スポンサーリンク

 

 

第1位――

SUPER H

f:id:ayafumi-rennzaki:20180915093427j:plain

 ※)画像はHPより。

 

アサヒから出ているスポーツドリンクだ。とにかく飲み口が鋭い。『超水』を臆面も無く名乗っているだけあり、まさに「スーパーな水」という飲み心地である。運動時以外だと逆に水っぽ過ぎるので、これを飲むのならミネラルウォータなのだが。運動時に飲むには最強かつ最高のパートナーだ。

 

最後にオマケであるが

スポーツドリンク以外でも飲みたくなったら、夏場に限り割と他の清涼飲料水も購入したりする。というか、夏場以外はそんなに飲みたくならない。

バテ気味だな、と感じたら予防も含めてココア。

カロリー不足を感じたら、エナジー系ドリンク。

他にもトマトジュースなんかも飲むようになった。

 

運動には水分補給は欠かせない。

ランニング中は、その水分補給も単なる補給ではなく、趣味の一部として楽しみたいではないか。そう思って紹介してみた。

 

管理人による電子書籍はコチラ。

◆配信電子ストア◆