僕は【戯れ記事《ゴト》遣い】

「戯れ言遣い」ならぬ「戯れ記事遣い」を名乗るブロガーです。 雑記系ですが、読んで損したと憤慨されても困ります。 だってコレは「戯れ言」だから――

ヘッダー画像
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
MENU

【12月6日】戯れ言――ソフトバンクの通信障害について【大規模で広域】

【12月6日】戯れ言――ソフトバンクの通信障害について【大規模で広域】

f:id:ayafumi-rennzaki:20180529140913j:plain

――【スポンサー検索】――

 

 

さあ、戯れ言 記事 ゴト を始めようか――

 

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20181207142347j:plain

 

つい昨日――

いきなりソフトバンクのWi-Fiが[ 圏外 ]になった。

ネットに繋いでいたPCの作業が保存できない。

なんてこった!

 

ちなみに僕は長年のdocomoユーザーである事は『dアニメストア』の記事を読めば分かるだろう。要するにWi-Fiなしでもスマホは使えたのだ。

 

僕はしみじみこう実感した。

 

 

今回の記事から、可能な限りツイッターと連動させる事にする。 

少しでもSNSを活用したいから。

良かったらツイッターのフォローをよろしく。

 

で、話をソフトバンク圏外に戻す。

ルーターをリセットしても電波が戻らない。何度もだ。

焦る。

Wi-Fiが通信不能になった時、僕はスマホで検索してソフトバンクからの発表がないか調べたのだ。しかし、一向にそれらしいニュースがアップされないままであった。

だから僕はこう解釈せざるを得なかった。

 

 

わざわざ店に出向いたのが無駄足に終わる。

普通に故障だと思うユーザーだって相当数いただろう。

だからソフトバンクは『通信障害を隠そうとしないで、1分1秒でも早くユーザーに告知するべき』である。 

 

原因がキャリア側だと分かれば、法人だって対処が早くできる。

 

僕だってPCでネットが使えないのは不便だが、復旧を待てば良いと分かる。

ルーターの故障よりは遙かにマシだ。本当にストレスだった。

 

最後に、今回の通信トラブルに際しての教訓を繰り返そう。

 

スマホのキャリアとWi-Fiのキャリアは――リスクマネジメントの面から別々にした方が安全であると。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村