僕は【戯れ記事《ゴト》遣い】

「戯れ言遣い」ならぬ「戯れ記事遣い」を名乗るブロガーです。 雑記系ですが、読んで損したと憤慨されても困ります。 だってコレは「戯れ言」だから――

ヘッダーPC画像 ヘッダーSP画像
淡雪の簡単お料理チャンネル
  •   
  •   
 — 最 新 記 事 —

【淡雪のマジカルくっきんぐ 】お知らせ――YouTubeサブチャンネルを開設した件について【方向転換したよ】

【淡雪のマジカルくっきんぐ 】YouTubeサブチャンネルを開設した件について【方向転換したよ】

f:id:ayafumi-rennzaki:20180529140913j:plain

 

さあ、今日も戯れ言 記事 ゴト を始めますからね

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210115074703j:plain

料理系チャンネルをスタート

以下の記事でYouTubeに挑戦する表明はしていた。

もう1月の中旬なんだよなぁ(汗

◆合わせて読みたい◆

www.animewokill.com

 

当初の予定では「YouTubeチャンネル⇒ブログ」が目的であって、 「ブログ⇒YouTubeチャンネル」は慮外していた。視聴維持率を考えての事である。

 

結論から述べると最初のチャンネルは、僅か2動画で飽きてしまった。

 

要するに大失敗だ。

昨年の年末にスタートしたのだが、量産可能な作業ルーティンに動画編集が嫌になってしまったのだ。トータルで4時間もあれば1動画が作れる内容だったが、それゆえに作業感が満載で耐えられなくなった。

ぶっちゃけ、面白い内容でもなかったし。

楽しめなかったのだ。

50、100と動画をアップし続ければ「ニッチで競合が少ないジャンル」であっても、それなりに成功したかもしれないが、その前に「作業感満載の動画編集を50、100も繰り返す」のはメンタル的に無理と判断した。

 

――ってなわけで「収益化できなくても趣味で続けていける」=「作っていて楽しい」動画を、と考えて『アニメを斬る!』の動画化および料理系チャンネルの開設である。

180度の方向転換だ。

 

f:id:ayafumi-rennzaki:20210113224421j:plain

淡雪のマジカルくっきんぐ / Cooking Recipe - YouTube

どう考えてもブログでの宣伝は必須

ジャンルがメジャー過ぎて、YouTube内でのSEOでは無理だなと思った。

使えるツールは使ってしまおうと。

 

 

競合が強すぎ&多すぎ。

視聴維持率が云々以前に一見すらしてもらえない可能性が非常に高い。サムネイルのクリック率や視聴維持率を犠牲にしてでも、まず一見してもらうのが大切だ。

 

◆合わせて読みたい◆

www.animewokill.com

 

メインブログ『アニメを斬る!』の方では【YouTubeチャンネル】というカテゴリーを設定して、随時、アップ毎に宣伝していく。実情は宣伝を言い訳にほんの僅かでも、まずはブログの更新回数を稼ぎたいという思惑なのだが(苦笑

こっちのサブブログでは、YouTubeチャンネルへのリンクを貼っておくだけに留めておく。メインブログとは違い、こちらは記事にするべき話題があったらスルーってわけにもいかないので、メインよりも更新頻度は落ちないと思う。

 

記念すべき動画第一弾

www.youtube.com

 

まだまだノウハウ不足だと思う。

それでも現時点でのリソースと手間暇を最大限にまで注ぎ込んだ。

やっつけではない。

YouTubeアカウントを持っている読者さんは、お情けでもチャンネル登録してもらえると非常に助かります。最終的には再生時間なのだが、形の上だけでも1000人という壁を越えたいのだ。顔出しじゃないから、本当に長くやっていきたい所存である。

 

ってか、YouTube始めようと思った時は、間違ってもこんな労力をかける凝った動画を作るつもりはなかったのだけどなぁ(汗

そういえば、このサブブログも「カスタムとか一切しないで省力化」のはずだったのに、気が付けばメインブログ以上に細かくカスタムしている始末だし(苦笑

 

まあ、収益化に届かなくても細々とやっていきたいなと思う程度には動画作成は楽しい。その上で夢を語るのならば『アニメを斬る!』の動画版はともかく、料理系サブチャンネルは充分な収益が上がれば外注化できるところ(イラスト素材)は外注化して、やはりレパートリーを増やしていきたいなぁ。

キャラもプロに発注してLive2D化もね。

 

管理人による電子書籍はコチラ。

◆配信電子ストア◆